プレスリリース

新型コロナウイルス感染症への注意喚起について

2020.02.01 SAT

中国湖北省武漢市において発生した新型コロナウイルスに関連した肺炎につきまして、厚生労働省から、注意喚起がありましたのでお知らせします。

 

詳細につきましては、厚生労働省のホームページをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

①Japan Safe Travel (英語)
   https://twitter.com/JapanSafeTravel/status/1223280277381738497

 

②weibo (中国語)
  www.weibo.com/7228533370/Is5MVugpw?from=page_1001067228533370_profile&wvr=6&mod=weibotime&type=comment

 

チラシ(日本語・中国語・英語)

 

鳥取空港では、現時点で中国への国際定期便・チャーター便も運航はしていませんが武漢市から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所へ連絡したうえで、受診していただきますよう、御協力をお願いします。また、医療機関の受診にあっては、武漢市の滞在歴があることまたは武漢市に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

 

中国武漢市から帰国・入国後、発熱や咳、くしゃみなどの呼吸器症状が現れた場合には、出勤や通学、外出を控え、鳥取市保健所(下記連絡先)へ連絡し、指示に従って医療機関を速やかに受診してください。

 

 【連絡先】

  鳥取市保健所健康支援課 ☎ 0857-22-5694

      (休日・夜間は ☎ 0857-22-8111)

 

鳥取市保健所ホームページ

 

空港出入口に消毒液と注意喚起のポスターを配置しています。ご利用下さい。

 

なお、鳥取空港では、感染症予防・拡大防止のためスタッフがマスクを着用している場合があります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

RECENT POST